2016年3月3日、いのち燦燦の燈

 
あなたは番目の来館者です


☆☆☆ おしらせ ☆☆☆

9月11日(月) 開館 いたします。 (毎月11日は「人権を確かめあう日」)

  第20回特別展 「表現の自由と差別」
期間−2017年5月2日(火)〜2017年9月10日(日)
―開催中―


都府県水平社創立記念日の都府県(対象)来館者 入館料無料について

「おもいやり」「希望」「夢」をテーマに 「"熱"と"光"のショートレター」 募集!
募集期間−2017年4月1日〜6月30日
締切させて頂きました。多数のご応募ありがとうございました。


★ ニュース (2016.05.24)  ★
「水平社と衡平社 国境を越えた被差別民衆連帯の記録」
アジア太平洋地域 『世界の記憶』 登録されました。

★ ニュース (2016.01.08)  ★
日本の機関として初めて
FIHRM (国際人権博物館連盟) に加盟しました。
世界の98の機関がFIHRMに加盟しています。
(FIHRM加盟機関の紹介ページ:http://www.fihrm.org/about/partners-supporters.html)


「ユネスコ世界記憶遺産」登録をめざしての取り組みへの
御支援御協力ありがとうございました(2015.09.24)



当館の展示資料・解説にある「穢多(えた)」「非人(ひにん)」「特殊部落」などの用語は、差別的な意味で使用されてきましたが、ここではその時代の差別状況を理解するための歴史的用語として、そのまま展示しています。


水平社博物館
公益財団法人 奈良人権文化財団
〒639-2244 奈良県御所市柏原235-2
TEL 0745-62-5588
FAX 0745-64-2288


水平社博物館への
E-メールは
こちら!
人権のふるさと 水平社博物館