.

.

今流行っている病気は?

★矢追医院で現在診療している病気の傾向です。<更新日:12月10日>

・インフルエンザ予防接種希望者の接種は大部分終えることが出来ました。
今年度は大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。

・インフルエンザが増えてきましたが、まだ流行には至っていません。A型もB型も検出されているようです。
症状は例年通りで、突然の発熱と咳が主体となります。

・インフルエンザ流行前に毎年流行する嘔吐と下痢症状の感染性胃腸炎はまだ多くありません。

★矢追医院での主な感染症週間初診数の表です。
・いわゆるかぜはふくまれておりません。

月/日 感染性胃腸炎 手足口病・ヘルパンギーナ 流行性耳下腺炎 溶連菌咽頭炎 インフルエンザ RSウイルス感染症 水痘
9/25-10/1   4   2     0   0   0   3   2
10/2-10/8   1   1     0   1   0   3   0
10/9-10/15   4   1     0   0   0   3   0
10/16-10/22   4   1     0   0   0   0   0
10/22-10/29   3   5     0   0   0   0   0
10/30-11/5   2   6     1   1   0   1   1
11/6-11/12   7   6     0   0   0   1   2
11/13-11/19   4   6     0   0   0   1   0
11/20-11/26   5   6     0   0   1   0   0
11/27-12/3   3   0     1   0   0   0   0
12/4-12/10   5   0     0   0   6   0   1


サボテン奈良県における感染症流行状況のページです
(奈良県の各地区の流行状況がわかります)

サボテン奈良市におけるインフルエンザ流行状況のページです
(奈良市の各地区の流行状況がわかります)
奈良市における11種類の小児感染症の地区別流行状況のページが新設されました

    

.

.